Businessman standing with arms crossed in office

→ メルマガ限定で【効率良く稼げる】案件紹介 ←

副業情報館 ダブルワークス 公式LINE@ 始めました!!

最旬の副業情報をいち早くお届け!
スマホから現在アクセスしてる方はコチラから。
PCの方は @wworks で検索してください。

この記事はNo.4です。No.1からご覧いただけると幸いです!

前回は、ドキドキの初めてのプロジェクト案件についての経験をご紹介させていただきました。

今回は、簡単なライティング業を数か月やって、単価の高い案件をとれるようになってきた頃の経験と高い単価の案件をとるコツにご紹介しようと思います。

・これじゃ物足りない、、

アフィリエイトで大金を稼ぐために、ライティングスキルを磨くためクラウドソーシングでライターをして、数か月がたったころでした。

単価 0.3~0.2/一文字、の様な案件を請けるのに、物足りなさを感じ始めました。もちろん、クラウドソーシングでライターを始めた理由は、アフィリエイトで大金を稼ぐための勉強のつもりだったので、お金に重点を置いてなかったです。

ですが!やはり、最初は勉強と割り切っていてもそれなりに、仕事をこなしていると毎日コンビニで少し贅沢をできるくらいの収入が入ってきていたので、お金が欲しくなりました。。。

しかし、それだけが目的ではなく、もともと勉強のためにライターの仕事を始めたのに、単価の低い案件はかなり簡単にこなせるようになっていました。

なので、お金的にもスキル的にももう少し高い単価のレベルの案件を求め始めたのです。

・単発の依頼が入った!

単価の低い依頼をかなりの数こなしていたので、どんどん評価がたまっていき、知らないうちにランサーズの認定ランサー?みたいなになっていました。

なので、そこから結構単価の高い依頼を受けるチャンスが入ってきて、単発の単価高めの依頼が入ってくるようになりました。

そこで、継続的に単価の高い仕事が可能な依頼に応募してみる事にしました。

・キュレーションメディアに応募してみた

名前は差し支えさせて頂きますが、かなり大きなキュレーションメディアに応募しました。

というか、応募という形というより、お声をかけて頂いたという方が正しいのですが、ご縁がありかなり大きなキュレーションメディアでライティングをする事になりました。

これがきっかけでかなり、SEOに関する事やライティングのテクニックなどかなり多くの事を学びました。

・単価の高い仕事で変わったこと

キュレーションメディアの単価が1円でかなり単価が跳ね上がり、ライティングでの収入もかなり増えました。

ですが、その分ライティングが難しくなり文の使い回しに関する事、指定キーワードの徹底などやキュレーションメディアなので、著作権に関する修正などかなり学ぶ事がありました。

最初は修正ばかり食らってしまい、、かなり時間をかけるようになりましたが、、、かなりライティングのスキルが上がったような気がします(SEO的な部分は特に)

・高い単価に挑戦してみる

高い単価の仕事をとるコツを二つご紹介しようと思います。

一つ目は自分の得意分野がある場合は、その分野に精通し、専門性の求められるライティングに挑戦してみましょう。専門性が求められるのは、やはり専門的な内容が多いです。

二つ目は専門性がない場合は、SEOに精通する事です。現在WEBライターに求められているのは、とにかくPV数を集める事です。

自分の得意分野がなくても、SEOに精通していれば、ライティング以外の仕事も頂けますし、PV数を集める事の出来るライターは求められています。
今回はここまで!次回は最終章で、ライティングで稼いだ額など少しお金に関することについてご紹介しようと思います!

come_footer_160507