→ メルマガ限定で【効率良く稼げる】案件紹介 ←

副業情報館 ダブルワークス 公式LINE@ 始めました!!

最旬の副業情報をいち早くお届け!
スマホから現在アクセスしてる方はコチラから。
PCの方は @wworks で検索してください。

ども!ライターのKです。

今日は日に日に存在感を増しているクラウドソーシングで

ライターを一年近くやってみた感想をご紹介しようと思います!

・そもそもクラウドソーシングって?

そもそものクラウドソーシングについて、ご紹介しようと思います!クラウドソーシングとは、簡単に言うと仕事をしたい人と仕事をしてほしい人を募る事の出来るサービスです。

しかし、求人サイトの様なものとは少し違って、一つ一つのプロジェクトに対して、人材を募る事の出来るサービスです。

そのため、クラウドソーシングではWEBデザイン、コーディングなどやWEBライターを中心としたライター募集、そのほかオンラインで完結できるような仕事の募集が多いです。

こういう風に書くと難しく感じれますが(もちろん専門性が必要な募集もあり)、クラウドソーシングは初心者の方でも始めや

すいネットで稼ぎやすい副業でもあります。

 

・クラウドソーシングを始めようと思ったきっかけ

ネットで副業はもともとしていました。というのも、メルカリで転売をしていたんです。なので、大金を稼ぐ!とまではいかなくても、副業としてはそこそこの収入を得ていました。

ですが、ある日ネットって本気で大金を稼ぐと目標を設定したらどのくらい稼げるのかな?っという疑問ができ、なんとなくアフィリエイトが浮かびました。

理由はネットで稼ぐ方法って大きく分けて、情報と物販の二つがあると思います。情報とは情報商材やアフィリエイト、物販は転売などの実際の物を扱う事です。

やはり、ネットで本気で稼げるのは情報(特にアフィリエイト)というイメージがあったので、アフィリエイトについて調べました。

 

・現在のアフィリエイト、、

てな訳で、アフィリエイトについて調べてみたんですが、、、色々調べているうちに現在のアフィリエイト業界は甘くない!という事に気付きました。

以前までは、SEOの裏技的なものがあったりだとか、そこまでライバルがいなかった事もあってか、そこまで難しいものではありませんでした。

ですが、現在はアフィリエイトは稼げる!というイメージでやってる人が増えたり、キュレーションメディアの存在、Google様がコンテンツ中心に検索エンジンを作り変えたりと色々難しい事が分かり、、

なので、自分でサイトを持ってアフィリエイトをする前にWEBライターを経験しようと思ったのです。 (ちなみに現在はそこそこのサイトをそこそこ動かしています。)

今回はここまで!次回は早速クラウドソーシングでドキドキの初仕事をご紹介しようと思います!

 

come_footer_160507